ページ内を移動するためのリンクです

  1. TOP
  2. 土地活用ナビ
  3. 税金・相続
  4. 効果的な土地活用を実現するためには、まずは資産診断から!

土地活用に役立つ情報が満載!土地活用ナビ

効果的な土地活用を実現するためには、まずは資産診断から!

最終更新日: 2023.07.03

公開日:2022年11月17日


はじめに

2015年の相続税法大幅改正により、相続税について考えざるを得なくなったり、相続税はそれほど気にはならないが、配偶者の老後の生活費や円満な資産承継について漠然とした不安を持っているという方は少なくないと思います。


また、不動産を所有している方にとっては、①保有税について、②収益物件の老朽化、③収益の悪化、➃権利関係、⑤資産承継など、さまざまな点での課題もあると思います。

大東建託は、地主様が抱えるさまざまな問題の解決や、将来の望みをかなえる手段として、建物賃貸事業などの解決策をご提案している会社ですが、資産背景が似ていてもご家庭の事情はさまざまありますのでご相談をいただいたすべての人に対策が必要ということではありません。

土地活用を考える前に、包括的視野でその家の現状分析・未来予測、将来の要望・課題の抽出を行い、対策のプランニングを行うことがとても重要だということです。

そういった背景から、大東建託では、不動産をご所有の皆様に、定期的な現状分析をお勧めしており、さまざまなシミュレーション情報を無償でご提供しています。

将来の不安を最小化するために、現状の把握と今後に備えた対策を検討してみてはいかがでしょうか?


動画で分かる!
資産診断





1.資産診断シミュレーションとは

大東建託では、不動産所有者様が現在や将来に向けた課題を抽出するために、さまざまなシミュレーションサービスをご提供していますが、今回は『資産診断シミュレーション』を紹介します。

資産診断シミュレーションでは、現状の資産で相続が起きた場合の一次相続、二次相続それぞれの相続税概算を算出することができます。

また賃貸住宅建設などの対策をした場合にどの程度の効果があるのかという試算をすることができ、相続税の節税や納税原資の確保、円満の資産分割などの検討材料としてご利用していただいています。
(あくまで概算でのシミュレーションですので納税額をお約束するものではございません。より正確なシミュレーションをご希望の方は税理士のご紹介をいたします。)

1-1.資産診断シミュレーションに必要な情報

資産診断シミュレーションにおいて、現状の相続税額を算出するにあたって「家族構成」と「土地の持ち方」をヒアリングさせていただいております。
(所有不動産の固定資産税台帳(所有地の路線価、物件の評価額がわかるもの)・その他資産(借入含む)・実際の相続割合(考えている場合)などがわかればより詳細にシミュレーション可能です。)

また、賃貸住宅建築などの対策を行った場合に、相続税額はどのように変化するのかなどの分析をすることができます。
その際には、「建築予定地はどこか」と「建築金額」に関する想定をヒアリングさせていただいております。

1-2.資産診断シミュレーションでわかる3つのこと

資産診断シミュレーションを行うとわかる3つのことを紹介します。

① 現状資産の把握ができる

現状の資産が一覧になるのでご家族との共有もしやすくなります。(あくまで概算となります。)

図2.png


② 現状の所有資産での一次相続二次相続の相続税額がわかる

現状の資産での相続税の把握が容易になります。
(あくまで概算でのシミュレーションですので納税額をお約束するものではございません。より正確なシミュレーションをご希望の方は税理士のご紹介をいたします。)


図3.png

③ 賃貸住宅を建てた場合相続税額がどのように変化するかわかる

対策前後で税額の変化を比較、また事業を行うことで事業のキャッシュフローと税額がどう変化していくのかを年次で把握することもできます。
(あくまで概算でのシミュレーションですので納税額をお約束するものではございません。より正確なシミュレーションをご希望の方は税理士のご紹介をいたします。)

図5.png図7.png図8.png

➃ より詳細に知りたい方は税理士相談も可能です。

当社と提携している税理士やFPをはじめとした専門家をご紹介いたします。

2.資産診断シミュレーションを使って円満承継を目指そう!

資産診断シミュレーションについてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

路線価は毎年変化しますし、財産状況も常に変わっていくものです。

資産評価額に占める不動産の割合は小さくないため、"以前に税金のシミュレーションはしたことあるから必要ないよ"という方にも、定期的に資産診断シミュレーションを行うことをお勧めしています。
円満承継は遺す人、遺される人の意思が交わって初めて成せるものでもあります。

資産診断シミュレーションを使ってご家族の円満承継へ向けた話し合いの一つのきっかけとされてみてはいかがでしょうか。
(あくまで概算でのシミュレーションですので納税額をお約束するものではございません。より正確なシミュレーションをご希望の方は税理士のご紹介をいたします。)


また、大東建託では資産診断シミュレーション以外にも、さまざまなシミュレーションを無料で提供しておりますので、ぜひご利用ください。
また税理士や弁護士などの専門家への相談も承れますのでご所望がありましたら申しつけください。

ページの終わりです