シングル・カップル向け賃貸住宅 「LIBERTE FRoW」販売開始

都市部の狭小敷地に特化した“超”コンパクト賃貸住宅

ニュースリリース

2020年12月22日

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、2021年1月5日より、「DK SELECT」ブランドのシングル・カップル向け新商品として、木造2×4工法の耐火3階建て賃貸住宅「LIBERTE FRoW(リベルテ フロー)」の販売を開始します。
本商品は、都市部に見られる狭小敷地や旗竿敷地に特化した、幅約4.5m×奥行約6.0mの超コンパクト賃貸住宅です。当社初となる木造2×4工法の「1時間耐火」商品で、都市部の防火地域で3階建て以上に求められる「耐火建築物」として建設が可能です。これまでRC造・鉄骨造で対応していた建物が木造2×4工法での建築が可能となったことで、建設コスト削減や工期短縮などのメリットが期待できます。間取りは、都市部のシングルやカップルを想定し、1階は1K、2・3階はメゾネット形式の1LDKとした効率の良い長屋形式となっています。
当社は今後も、多様な敷地条件に対応できる賃貸住宅を提供していきます。

■様々な工夫で快適な居住空間を実現

●デスクカウンター(1・3階) テレワークだけでなく趣味のスペースとしても活用できます。

●サニタリーキッチン(1階)
キッチンと洗面化粧台の機能を集約したコンパクトな水廻りです。

●宅配ボックス(e-TAKU+)
不在時でも荷物が受け取れます。

■先進の技術を採用した建物構造で長期にわたる安定経営をサポート
●遮音性
「遮音」「吸音」「防振」の3種類の材料を組み合わせた当社オリジナルの「高遮音床」で、上階からの衝撃音を大幅に低減する高い遮音性を実現しています。

●耐震性
建物の躯体を床・壁・天井の6面で構成し、各面が一体となって揺れを受け止める2×4工法の優れた耐震性は、最大震度6~7の揺れが続いて発生した2016年の熊本地震においても実証されています

●耐久性
概ね75~90年の耐久性と定められた最高等級「劣化対策等級3」を実現。外壁は超高耐候性塗装を使用することで長期間塗り替えが不要です。

■「LIBERTE FRoW」商品概要
商品名: LIBERTE FRoW (リベルテ フロー)
構造: 木造2×4工法
販売開始日: 2021年1月5日
販売地域: 首都圏、全国の一部適用エリア
住戸間取り: 1K・1LDK
専有面積: 21.92㎡~48.83㎡
販売目標: 年間50棟
*仕様は予告なく変更となる場合があります。
*掲載している画像はイメージです。

報道関係者 お問い合わせ先   

大東建託株式会社 広報部
電話 : 03-6718-9174
メール: koho@kentaku.co.jp

企業情報