ぼ・く・ラボ 防災と暮らし研究室

BO.KU.Lab
BO-SAI KURASHI LAB.
大切な人と未来をつないでおこう 「いつか」なんてわからない
BO.KU.Lab BO.KU.Lab いざというとき集まれる″防災拠点″ ともに考え、ともに学ぶ″ワークショップ″ 生き抜く知恵を伝える″コンテンツ″ 普段使いできる″防災グッズ″ 地域の人にも寄り添う″賃貸住宅″ 未来の創造に挑戦する″活動支援″

人や地域を“つなぐ”基盤をつくる、大東建託グループの防災プロジェクト。

防災と暮らし研究室「ぼ・く・ラボ」

私たちを”つなぐ”ための防災

防災と暮らし研究室「ぼ・く・ラボ」の取組み

賃貸住宅だからこそできる防災がある。人や地域をつなぐことは、
かけがえのない日々を守る武器になるはずです。

自然災害にとどまらず、賃貸住宅にお住まいの方の「地域とのつながり不足による孤立」は、可視化されにくい大きな課題です。その一方で、賃貸住宅のオーナー様は「地域や人への熱き思い」を持ち続けています。大東建託グループは、人と人、人と地域を“つなぐ”ネットワークを確立します。

私たちを”つなぐ”ための防災

News

What`s New

2021年3月8日
防災と暮らし研究室「ぼ・く・ラボ」ホームページを開設しました。今後、「ぼ・く・ラボ」の活動や防災に役立つ情報について分かりやすくお伝えできるホームページとなるように、コンテンツを充実させてまいります。ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などにご登録をお願いします。
2021年3月8日
防災と暮らし研究室「ぼ・く・ラボ」マスコットキャラクターの愛称募集します。名前が採用され方の中から抽選で、防災アドバイザーがセレクトした防災グッズをプレゼントいたします。沢山のご応募をお待ちしております。
ご応募はコチラから。
GOOD DESIGN

賃貸住宅における防災意識向上の取り組み
“防災と暮らし研究室「ぼ・く・ラボ」”が、
「2019年度グッドデザイン賞」を受賞しました。