残り必須項目

カタログ資料請求

お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、お返事が届かない場合があります。 「@kentaku.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

カタログパックから選ぶ

ご希望のカタログパックを1つお選びください必須

お客様のご連絡先をご入力ください。

お名前
必須

例:大東太郎

お名前を正しく入力してください

空白を除いて入力してください

ふりがな
必須

例:だいとうたろう

ふりがなを正しく入力してください

ふりがなをひらがなで入力してください

空白を除いて入力してください

住所
必須
郵便
番号
(半角数字)
 ー 

郵便番号を正しく入力してください

郵便番号を正しく入力してください

都道
府県

都道府県を正しく選択してください

市区
町村

例:○○市××区□□町

市区町村を正しく入力してください

全角文字で入力してください

番地・
建物・
部屋番号(全角数字)

例:△丁目△△番地 クレストール大東101

番地・建物・部屋番号を正しく入力してください

全角文字で入力してください

電話番号
(半角数字)
必須
 ー   ー 

例:03-1234-5678

電話番号を入力してください

電話番号を半角数字で正しく入力してください

メールアドレス
(半角数字)
必須

例:daito@mail.com

メールアドレスを正しく入力してください

メールアドレスを半角英数字で正しく入力してください

メールアドレスを正しく入力してください

メールアドレスの再入力
(半角数字)
必須

例:daito@mail.com

メールアドレスを正しく入力してください

メールアドレスを半角英数字で正しく入力してください

メールアドレスが一致しません

ご職業
必須
  • 具体的に入力してください

ご職業を選択してください

年齢
(半角数字)
必須
 歳

年齢を正しく入力してください

年齢を半角数字で正しく入力してください

大東建託から土地活用・賃貸経営に役立つメールマガジンを配信してもよろしいですか?
必須

メールマガジン配信の希望を選択してください

このホームページを何でお知りになりましたか?
ご連絡希望の時間帯
ご意見・ご質問
(全角2000文字以内)

2000文字以内で入力してください

全角文字で入力してください

土地の無料診断

土地の無料診断を行っております。
診断を希望される土地についてお聞かせください。

土地無料診断の
希望の有無
必須

土地無料診断の希望を選択してください

所在地 都道
府県

都道府県を正しく選択してください

市区
町村・
番地

例:○○市××区□□町○○○○

市区町村・番地を入力してください

敷地面積
(㎡と坪どちらでも入力可能)
  •  ㎡
  •  坪

半角数字で入力してください

どちらかを入力してください

現在の利用状況
  • 具体的に入力してください

現在の利用状況を選択してください

所有者
  • 具体的に入力してください

所有者を選択してください

土地活用の主な目的
(複数選択可)
  • 具体的に入力してください

土地活用の主な目的を選択してください

開始予定時期

開始予定時期を選択してください

ご記入ありがとうございました。

※欄につきましては、ご返信する確認メールに記載させていただきます。予めご了承ください。
※お問い合わせには、弊社の営業時間内に対応させて頂きます。
※土曜・日曜・祝日、年末年始・夏期の休暇中は翌営業日以降の対応となる場合がございます。
※お問い合わせの内容によっては、eメールではなくお電話や書面にてお答えさせて頂く場合もございますのでご了承ください。
※弊社からお客様へのご回答(eメール)は、お問い合わせいただきましたお客様個人宛にお送りするものです。一部又は全部を転載、2次利用など、他の目的でご使用になることは固くお断りいたします。

弊社では、お預かりしたお客様の個人情報を、弊社の定款所定の事業の実施にともない、各種資料・ご案内などの配信・送付・お届け、ご連絡・ご訪問・お打合わせ、各種プラン・計画などのご提案、アンケート調査の実施その他営業活動を行う目的で利用することがございます。また、この目的の範囲内で大東建託グループの関連会社に提供することがございますので、あらかじめご同意いただいたうえご記載くださいますよう、お願い申し上げます。当サイトの個人情報保護方針につきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

個人情報をご入力いただくページにつきましては、SSL通信を採用しています。SSLとはお客様との通信を保護するしくみです。お客様とやりとりするデータを暗号化するためインターネット上の第三者に傍受されたり、改竄される可能性が極めて低くなります。しかしながらインターネット通信の性格上セキュリティを完全に保証するものではありませんのであらかじめご了承ください。