土地活用相談 平日10-17時 0120-167-322

中期経営計画

【中期経営計画】

賃貸住宅専業会社として平成の時代に成長を果たした当社グループは、住宅分野にとどまらない、総合賃貸業を核とした地域密着型の生活総合支援企業を目指し、2023年度を最終年度とする中期経営計画「新5ヵ年計画」を策定しました。コア事業のさらなる強化、深化、および賃貸市場におけるシェア拡大を目指すとともに、当社グループがこれまでに蓄え、成熟させてきた賃貸事業のリソースを活用し、コア事業を柱として同心円状に事業領域を拡大していく成長戦略を描いています。

本計画の概要は次の通りです。

【新5ヵ年計画の概要】

1. 実施期間
  2019年度を始期とする5ヵ年(2019年度~2023年度)

2. スローガン
  『ステークホルダーに夢や将来を託され、継続して成⾧できる企業へ』

3. 重点施策
  賃貸住宅専業から総合賃貸業を核とした生活総合支援企業への成長
  (1)コア事業(賃貸住宅分野)の強化と賃貸市場の拡大
     コア事業の深化により、拡大する賃貸市場においてシェア拡大を目指します。

  (2)賃貸業の領域拡大
     商業施設、レンタルオフィス、ホテル、寮など総合賃貸業を目指します。

  (3)その他サービス事業へ領域拡大
     既存のエネルギー、介護・保育のみならず、その他サービス事業への領域拡大を目指します。

PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

企業情報