決算ハイライト

業績ハイライト

連結業績

当社グループの2019年3月期の連結業績は、11期連続の増収・増益を達成するとともに、売上高・各利益で過去最高を更新することができました。

売上高が1兆5,911億78百万円(前期比2.2%増)となり、利益面では、営業利益が1,270億47百万円(前期比0.5%増)、経常利益が1,322億40百万円(前期比0.5%増)、当期純利益は899億30百万円(前期比2.4%増)を計上いたしました。

なお、2020年3月期の連結業績につきましては、12期連続の増収増益を計画しております。

連結業績

  2019年3月期 2020年3月期(計画)
  前期比   前期比
売上高 1兆5,911億円 +2.2% 1兆6,400億円 +3.1%
営業利益 1,270億円 +0.5% 1,280億円 +0.7%
経常利益 1,322億円 +0.5% 1,330億円 +0.6%
親会社株主に帰属する当期純利益 899億円 +2.4% 900億円 +0.1%

経営指標目標

当社グループは、「売上高営業利益率7%以上」と、「自己資本当期純利益率(ROE)20%以上」を確保すること主要な経営指標目標として定めております。

当期においては、売上高営業利益率は8.0%、ROEは29.8%となり、それぞれ目標を上回りました。

経営指標目標

企業情報