賃貸市場研究Market research

『賃貸市場研究』では、空き家・中古住宅流通・建物寿命の実態や、住宅ローンの危険度・賃貸住宅のあり方など、
住宅・不動産領域で飛び交っている世の中のさまざまな情報に対して、しっかりと意見と事実を区別し、
個別事例の一般化は慎重であり、できるだけ科学的に事実を追求する姿勢を保ちたいと考えています。

不動産市場のさらなる発展と、そこに住まう人々の暮らし方や住まいへのさらなる想いに応えるために、
「賃貸の未来」に向けてさまざまを研究を行っています。

街づくり関連

街づくりのための基礎的な情報となる住みここちランキング調査を行っています。その研究成果を、大学等との共同研究や、自治体等との共同プロジェクトを通じて、社会に還元していきます。

2019.11.06賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <茨城版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.11.06賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <栃木版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.11.06賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <群馬版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.30賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <北九州版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.30賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <佐賀版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.30賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <愛媛版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.07賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <静岡版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.07賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <熊本版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.07賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <岡山版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.02賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <広島版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.10.02賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング・住みたい街ランキング2019 <沖縄版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.09.18賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019 <関西版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.09.18賃貸市場研究
「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2019 <関西版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.09.12賃貸市場研究
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019 <東海版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
2019.09.12賃貸市場研究
「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2019 <名古屋都市圏版>」を発表しました。
特設サイト プレスリリース(PDF)
記事をもっと見る

家賃関連

変動が小さい(粘着性が高い)と指摘されている家賃の形成メカニズムを明らかにすることで、賃貸住宅経営の安定性、市場による需給調整機能の高度化等に貢献していきます。

2019.06.19リリース
宗健と東京大学CSIS不動産情報科学研究室の清水千弘特任教授が共同開発したAIを活用した家賃査定システムの試験導入についてのリリースが発表されました。
2019.05.12論文
宗健と清水千弘(東京大学CSIS不動産情報科学研究室教授)の共著論文 So, T and C.Shimizu (2019), “Housing Facilities and Housing Rent” が、Peer review bookである「Purchasing and Supply Management」, ISBN 978-1-78984-973-8.の掲載論文として公刊されました。
記事をもっと見る

空き家関連

大きな社会問題だとされている空き家について、住宅・土地統計調査の結果だけではなく、自治体調査やビックデータ解析による推定等を通じて、空き家の実態を明らかにしていきます。

2019.10.30寄稿
宗健が不動産経済FAX-LINEに「最新住調空き家率の解釈」を寄稿しました。
2019.10.15寄稿
宗健が住宅新報不動産市場異聞-3「空き家は家賃下落の犯人ではない」を寄稿しました。
2019.10.01寄稿
宗健が住宅新報不動産市場異聞-2「住宅・土地統計調査空き家率速報の解釈(下)」を寄稿しました。
2019.09.17寄稿
宗健が住宅新報不動産市場異聞-1「住宅・土地統計調査空き家率速報の解釈(上)」を寄稿しました。
2018.10.29寄稿
宗健が週刊住宅タイムスに「賃貸住宅市場の現状と今後 空き家リスクは過大評価」を寄稿しました。
記事をもっと見る

その他

100万戸を超える賃貸住宅管理戸数をはじめ蓄積されているビックデータを使った解析や、学会発表、講演等を通じて、研究成果を社会に還元していきます。

2019.10.31論文
宗健が「シティプロモーションのための自治体居住満足度の実証分析」(口頭発表)を日本マーケティング学会で発表しました。
2019.10.29寄稿
宗健が住宅新報不動産市場異聞-4「旧耐震物件を放置してよいのか」を寄稿しました。
2019.06.23論文
宗健が「統計・調査データを経営に活用するために経営者に必要なリテラシー」(口頭発表)を経営情報学会2019年春季全国研究発表大会で発表しました。
2019.01.30寄稿
宗健が不動産経済FAX-LINEに「地味だが検討が必要な住宅関連諸制度」を寄稿しました。
記事をもっと見る