ページ内を移動するためのリンクです

管理力|プロの管理で安心が続く賃貸をつくる。

3つの管理を柱に
賃貸経営を強力にサポート

賃貸経営に必要な経験とノウハウをすべて投入したリスク管理

賃貸経営は長期にわたる事業です。その事業の成功の秘訣は「建物管理」「契約管理」「家賃管理」の3つの管理力。大東建託グループ「大東建託パートナーズ」が「35年一括借上 賃貸経営受託システム」によるこの3つの管理力でオーナー様の賃貸事業を健全に支えます。

■建物管理力
建物の品質と価値を長期に維持するためには「建物管理力」が不可欠です。大東建託パートナーズでは、専門資格を持つスタッフが建物定期点検を2ヶ月毎に実施。建物の品質維持と修繕箇所の早期発見と、必要なメンテナンスを行い、その内容や状況をオーナー様に報告します。また、定期的に実施する清掃や共用部分・共用設備の維持・管理により、美観維持と入居者への快適な住空間を提供します。さらに入居者退去時の原状回復工事を短期間で行うことにより、次の入居者を早期に斡旋し入居稼働率の向上を図っています。

■契約管理力(入居者サポートも含む)
賃貸経営を円滑に運営していくためには、入居者との契約を管理する「契約管理力」が大切です。入居者の契約更新手続きやオーナー様への入居状況の報告、入居者の退去の際の手続きや精算などを行っています。また、入居者からの要望や緊急対応・お問い合わせにも、充実したサポート体制で対応します。自社で運営している「24時間サポートセンター」では年間12万件以上の緊急要請を受付。全国の1,200社の提携ネットワークを構築し、夜中のお問い合わせでも、オーナー様にかわって入居者からの緊急要請に対応しています。

■家賃管理力
賃貸経営において欠かせないのが、オーナー様へ毎月、確実なお支払いを実現する「家賃管理力」です。毎月入居者からの家賃回収を徹底し、家賃滞納発生時には速やかな対応を実施しています。入居者への電話や郵便による連絡や直接訪問により、当社の家賃滞納率は0.1%以下。賃貸業界平均の家賃滞納率3.1%と比較すると格段の回収力を実現しています。高い家賃回収力で毎月約720億円を超える借上賃料(家賃)をオーナー様にお支払いし、オーナー様の安心・安全・安定の賃貸経営に繋げています。

管理部門から、オーナー様へ

大東建託の建物管理戸数は110万戸を越え、一つの政令指定都市の人口と同規模を管理するまでとなり、地域社会における私たちの責任は重要であると認識しています。また、私たちの役割は賃貸建物の管理に留まらず、オーナー様の健全な賃貸経営のサポート、入居者様へは安心で快適な暮らしができるサービスを提供し、時代や社会の変化に柔軟に対応していくことが求められています。大東建託ではオーナー様専用アプリをはじめ、AI(人工知能)等の先端技術を積極的に導入し、お客様に満足いただけるようサービス向上を図っています。今後も私たちは賃貸建物を通して、賃貸経営・暮らし・ビジネス・地域社会の『ベストパートナー』として、世代を超えて選ばれる会社を目指します。

大東建託パートナーズ株式会社
事業戦略企画室 事業企画課

高橋 弘樹

ページの終わりです