価値創造活動

建設事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

不動産事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

その他事業

エネルギー事業

介護・保育事業

海外事業

その他事業(金融など)

不動産事業のアクション

認知度向上・拡充とともに、お客様の利便性向上を推進

中期経営計画の目標達成に向けて、「認知度向上・拡充」「お客様の利便性向上」「体制強化」の3つを重点項目に掲げて取り組んでいます。

新テレビCMの放映、LPGA(一般社団法人日本女子プロゴルフ協会)ツアーの「大東建託・いい部屋ネットレディス」の開催などにより、「いい部屋ネット」認知度向上に努めるとともに、お部屋探し手法拡大、入居者様へのサービス拡充などの施策を継続して推進しています。

また、従業員のコミュニケーション力・接遇力の向上を図り、今まで以上に選ばれる会社を目指していきます。

様々な手法による、「いい部屋ネット」ブランドの浸透

私のいい部屋自慢コンテスト

賃貸仲介のブランド「いい部屋ネット」の認知度向上・拡充の一環として、新テレビCMを制作・放映しました。テレビCM好感度1位/125作品(建築・不動産部門)を獲得するなど好評をいただき、キーワード検索数が増加。「いい部屋ネット」の純粋想起を高めることができ、今後も継続して強化していきます。

さらに、LPGAツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」を初開催し、テレビ放映の高視聴率獲得や、7,000名を越える来場者数など、注目度の高いトーナメントとなりました。これらの取り組みにより、「いい部屋ネット」を市場へ大きくPRして、認知度の拡大を図っていきます。

また、当社管理建物の入居者様に、ご自身のお部屋活用術や工夫を自慢していただく「私のいい部屋自慢コンテスト」を定期的に開催しています。入居者様の「住んで良かった」という納得感の訴求とともに、閲覧者投票形式による潜在客ニーズの把握なども行っています。また、お部屋の使い方の工夫を共有することで、賃貸住宅の価値向上にもつなげています。

多様化するニーズに対応した、お部屋探し手法の拡大

ネット店舗の流れ

多様化するお部屋探しのニーズに応え、お部屋探しの手法を拡大しています。

LINEトークを使った「大東建託お部屋探しサポートサービス」では、お部屋探しに関するご相談に、専任のオぺレーターが対応します。また、業界初となる24時間365日対応の宅建免許登録店舗「ネット店舗」を開設。お客様の生活時間に合わせ対応します。その他にも、「いい部屋ネット」の運営強化、外国人入居者様への主要5カ国語サポート体制の構築など、新たなニーズの入居促進を行っています。

利便性を追求した、入居者様サービスの拡充

リニューアルした

入居者様へのサービス拡充としてハウスリーブ(株)より、「連帯保証サービス」を提供しています。新規利用率は前年を大幅に上回り、契約手続きの簡素化とともに定着が図れました。

また、月々の家賃や水道光熱費をまとめて支払うことができる「おまとめ請求サービス」や、「ハウスペイメント(株)」によるクレジットカード決済代行など、各種支払いの利便性向上を図っています。

さらに「DK SELECT いい暮らしナビ」では、地元商店や地域のお役立ち情報のほか、行政や医療機関情報も含めた入居者様の暮らしに役立つ情報を提供するなど、入居後のサービス拡充に努めています。

賃貸営業・建物管理の人材育成

接遇コンテスト

「客観性が認知された環境で、努力が伝わるコミュニケーション」を継続的な価値観とし、組織体制の基盤を教育指導実行面から強化しています。

第4回を開催した「接遇コンテスト」では、現場の内容に即した対応力および接遇力を競い合い、そのスキルを全社への事例として開示。チーム接客の浸透を図り、ひとつになってお客様の対応を行います。これら人材の育成を通し、これまで以上にお客様から選ばれる会社を目指しています。

前のページへ

次のページへ

企業情報