価値創造活動

建設事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

不動産事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

その他事業

エネルギー事業

介護・保育事業

海外事業

その他事業(金融など)

非財務活動

人財

環境

不動産事業のアクション

不動産仲介事業が新リーシング体制に

2016年11月、不動産仲介事業を主要事業とする「大東建託リーシング(株)」を設立しました。これに伴い、2017年5月より、大東建託(株)の「自社付け仲介事業」が大東建託リーシング(株)へ、大東建託 (株)の「不動産会社様付け仲介事業」が大東建託パートナーズ(株)へ移管されたことで、不動産仲介事業が新リーシング体制に変わりました。新リーシング体制では、大東建託リーシング(株)が自社付け仲介業務に特化することで、機動性と健全性を高め、また、不動産仲介事業のうち不動産会社様付け仲介業務を管理・審査業務を行う大東建託パートナーズ(株)に統合することで、組織の効率化を図ります。

これらにより、賃貸経営受託システムの根幹をなす「大東建託(株)」「大東建託リーシング(株)」「大東建託パートナーズ(株)」を大東建託グループの主要3社と位置づけて活動していきます。

外国人入居希望者様向けのサービスを拡充

ネット店舗の流れ

外国人の賃貸住宅需要の拡大を見込み、外国人入居希望者様向けのサービスを強化しています。

大東建託グループでは2016年3月より、英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語の5ヵ国語にて、お部屋探しをサポートするサービスを開始し、2016年9月より全国運用を行っています。

またハウスコム(株)では、2016年9月より外国人のお部屋探しと賃貸生活をサポートするためのパッケージサービス「GLOBAL SUPPORT PLAN」の運用を開始しました。

今後ますます増加が見込まれる外国人入居希望者様に対してサービスの拡充やPRを行うことで、確実に需要を取り込んでいきます。

スマートフォンやIT技術を活用し、多様化するニーズに対応

リニューアルした

お客様の多様なニーズに対応したお部屋探し手法の拡大を積極的に進めています。

お部屋に関するご相談からご入居までの疑問などを、LINEトークで専任オペレーターへ問い合わせた上で、ご希望の地域担当者と直接会話ができる「大東建託お部屋探しサポートサービス」や、お客様からの質問に人工知能(AI)が24時間回答するハウスコム(株)のチャットサービスなど、より手軽で効率的なお部屋探しを実現しました。

また、入居者様の暮らしの利便性を高めるスマートフォンアプリ「DK SELECT 進化する暮らしアプリ」では、管理会社から入居者様への「お知らせ」機能や、入居者様からの「メールで問い合わせ」機能など、双方向のコミュニケーションを可能にし、入居者様の暮らしをソフト面からサポートします。

CMによる「いい部屋ネット」「DK SELECT」ブランドの浸透

接遇コンテスト

賃貸仲介ブランド「いい部屋ネット」の認知度向上・拡大施策のひとつとして、テレビCMの放映を継続して行っています。2015年12月~2016年3月に放映した「いい部屋新喜劇 オーロラ」篇は、2016年12月、第25回「消費者を動かしたCM展開」(CM総合研究所)に選出されました。これは、消費者に対する調査をもとに、優れたCM展開で企業の業績に貢献したCMに贈られる賞です。

また、賃貸住宅総合ブランド「DK SELECT」のテレビCMにおいても、大東建託グループが提供する賃貸住宅ならではの、多様なライフスタイルに応える高機能・高スペックな商品イメージを訴求しています。

今後も継続して、各ブランドの認知度向上に取り組んでいきます。

ネット通販利用の増大に対応した新規資材の開発

接遇コンテスト

新商品の開発に加え、既存の賃貸建物の競争力強化にも注力しています。

不在時でもメール便最大サイズを受け取れる「e-BOX」や、自宅玄関のIC付メモリーキー1本で荷物の受け取りが可能な小型宅配ボックスなど、インターネット通販利用者の増大に対応した新規資材を開発しています。これらの資材は、入居者様の利便性向上とともに、社会問題となっている再配達抑制にも貢献しています。

今後も建物価値を向上させる取組みの継続により、入居率の維持につなげていきます。

前のページへ

次のページへ

企業情報