WORK FLOW 仕事の流れ

WORK FLOW

土地にまつわるオーナー様のお悩みを解決するため
各分野の専門スタッフによるこまやかな
コンサルティングを行い、
各セクションが連携して
サポートいたします。

Step1 コンサルティング

お客様の資産背景やご家族、土地などの情報をもとにお話を伺い、様々な視点から一緒になって最適な土地活用のご提案を行います。

Step2 設計

設計から施工、完成後の管理・運営まで、長きにわたる賃貸経営。多様化する暮らしの変化を鑑みつつ、「住まい」としての普遍的な価値を大切にした建築デザインを心掛けています。

ご相談内容や各地域の行政調査、法的な条件などを整理した上で、一級建築士が中心となって設計を担当。プロとしてベストな建築デザインをご提案いたします。

土地活用や設計提案するうえで最新の情報や知識を習得するために、オリジナルの社内資格やEラーニングを通じて常にスキルのアップグレードを図っています。また、専用CADやAIの活用など多様な設計プログラムシステムを開発・導入し、設計品質の維持・向上に努めています。

Step3 施工管理

職人と施工管理者とがタッグを組んで高品質の建物を施工します。各施工現場の検査記録を保存・共有しつつ、300項目を超える検査項目と施工管理記録を画像とともに共有できるオリジナルの一元管理システムを構築。現場の効率化と建物の安全や施工品質を両立しています。

Step4 工事監理

お客様に約束した性能・品質をそのままお引き渡しできるよう、検査専門の部署「監理センター」を設置。一級建築士が中心となって、お客様に代わってお客様の立場で厳正な検査を実施しています。

Step5 アフターサービス

完成後も定期的に建物検査を実施し、長期にわたる賃貸経営を支えます。また、入居者様の快適・安全な生活環境が維持できるよう、多岐にわたるサービスをご用意して末長く賃貸事業をサポートします。

  • ARCHITECTS
  • WORK FLOW
  • PORTFOLIO
  • SOCIAL DESIGN
  • OWNER’S VOICE
  • STORY