ゆりあげかもめが「ぼうさいダック」を開催|大東建託 みらい基金

トピックス

ゆりあげかもめが「ぼうさいダック」を開催2019/12/18

大東建託グループみらい基金で支援しているゆりあげかもめが、12月15日(日)に名取市県営団地集会所で防災セミナー「ぼうさいダック」を開催しました。
小学生とその保護者の皆さまに、地震だけではなく、火事や水害など様々な災害時にとるべき行動を、ゲーム形式にて学んでもらいました。
当日は、当社の従業員もスタッフとして参加させていただきました!
大東建託の公式キャラクター『だいとくん』は子ども達に人気で、セミナー内のゲームでは従業員や講師と共に大活躍しました!
東日本大震災当時3歳だった子どもが6年生になり、時間の経過を感じました。
しかし、災害によって得た教訓を風化させることなく、次の世代へと継承していくためにも、 これからも「ゆりあげかもめ」さんのような活動にみらい基金による支援だけではなく、大東建託グループとして協力していきたいと改めて感じました。  

 ■支援先  ゆりあげかもめ  Facebook

 大東建託グループみらい基金
 運営委員 熊谷 直浩

一覧へ戻る

Page topPage top