ガスが止まったら

安全装置が作動している場合は、説明書に記載されている復旧操作を行ってください。操作方法がわからない場合や原因が不明な場合は、ガス会社にご連絡ください。ガス会社の連絡先は、検針票、領収証等でお確かめください。

ガスの復旧方法I

ガスが出ない時はまず、ガスメーターをご確認ください。ガスメーターにはマイコンが内臓されており、ガスの使用状態に異常があれば安全装置が働き、ガスを自動的にストップしてくれます。
ガスメーターの液晶部分の○の中にA、B、Cいずれかの表示が出ている場合何らかの異常でガスが遮断されています。

遮断した原因を確かめてからガスメーターの復帰作業を行ってください。ガスメーターが自動的にガスを遮断する原因は次の通りです。

ガスメーターが止まる原因

ガス止
合計・増加流量遮断

ガス栓の誤開放やゴムホース抜けなどで、異常な流量があった場合、合計流量オーバーとしてガスを遮断します。また、普段ご利用のガス使用量をはるかに上回るガスの流れを検知した時も遮断します。

ガス止
使用時間遮断

ガス器具の消し忘れなど、マイコンメーターに設定されている使用時間をオーバーしてガスが使われた場合、ガスを遮断します。

ガス止
復帰安全確認中漏洩遮断

遮断弁の開操作後、器具栓やガス栓の閉め忘れなどメーターより下流側の漏れが一定量以上あった場合、ガスを遮断する機能です。ガス漏れをチェックする時間(復帰安全確認中時間)は約1分間です。

ガス止
感震器作動遮断

マイコンメーターは、感震器が内臓されています。ガスを使用中に震度5相当以上の地震を感知した場合、ガスを遮断します。

ガスメーターの復帰作業

ガスメーター

安全をご確認のうえガスメーター正面についている黒い復帰ボタンを押してください。1分間待つと液晶の点滅が消えますので、点滅が消えてからご使用くださ い。復帰ボタンを押して1分待っても復帰しない場合は何らかの異常があると思われますのでガス会社までご連絡ください。これ以外の原因でガスが遮断するこ ともあります。ご不明な点はご契約のガス会社へご連絡ください。

ガスの復旧方法II

マイコンメーター復帰手順

(1)すべてのガス栓・器具栓を閉めてください。屋外の機器も忘れずに。使っていないガス栓は閉まっていることをご確認ください。この時メーターガス栓は閉めないでください。

(2)復帰ボタンキャップをはずします(キャップのないメーターもあります)。

(3)復帰ボタンを止まるまで強く押し、ランプの点灯(1~3秒)を確認したら、すぐ手を離してください。

(4)約3分間お待ちください(この間にガス器具の消し忘れなどがないか確認しています)。表示ランプの点滅が終わるとガスが使えます。最後に復帰ボタンキャップを取り付けます。

マイコンメーター復帰手順

お問い合わせ

その他お困りのことがございましたら、お気軽に最寄の大東建託パートナーズの営業所までお問い合わせください。