賃貸未来研究所

TOPICS

  • 2019.03.07メディア
    宗健がJ-WAVE STEP ONE (BEHIND THE SCENE)に出演しました。
  • 2019.03.01寄稿
    宗健が運輸と経済(2019.3-79.3(861))に「民間市場の視点からみる郊外鉄道沿線地域-ニーズの変化と期待・課題-」を寄稿しました。
  • 2019.02.28寄稿
    宗健が住宅産業新聞に連載「不動産市場の常識を疑う-3」「住みたい街と住みここち 実際住んでみて実感・建てたからこその人口増加」を寄稿しました。
  • 2019.02.28メディア
    「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019<首都圏版>」が、「全国賃貸住宅新聞(2019.2.25号)」「住宅新報(2019.2.26号)」「住宅産業新聞(2019.2.28号)」で取り上げられました。
  • 2019.02.22メディア
    「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019<首都圏版>」が、「あさチャン!(テレビ朝日2.22)」「グッド!モーニング(テレビ朝日2.21)」「ひるおび(TBS2.21)」「news every.(日本テレビ2.21)」「テレ朝News(テレビ朝日2.20)」、「スーパーJチャンネル(テレビ朝日2.20)」、「報道ステーション(テレビ朝日2.20)」で取り上げられました。
  • 2019.02.20調査
    「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019<首都圏版>」を発表しました。
    特設サイト プレスリリース(PDF) 詳細レポート(PDF)
  • 2019.01.30寄稿
    宗健が不動産経済FAX-LINEに「地味だが検討が必要な住宅関連諸制度」を寄稿しました。
  • 2019.01.26シンポジスト
    宗健が「前橋市+前橋工科大学 空き家シンポジウム」でシンポジストとして登壇しました。
  • 2018.12.09パネリスト
    宗健が都市住宅学会 第26回学術講演会(名城大学)ワークショップ「働き方改革を実現する都市・住宅の在り方」にパネリストとして登壇しました。
  • 2018.11.29寄稿
    宗健が住宅産業新聞に連載「不動産市場の常識を疑う-2」「空き家問題の幻想 根拠曖昧な"大空き家"時代 都市部で住宅不足も」を寄稿しました。
  • 2018.11.24コメンテーター
    宗健が資産評価政策学会平成30年度秋の研究大会(明海大学)で論文「既存マンションの改装工事に伴う取引価格変動に関する実証的研究:山越啓一郎」のコメンテーターを担当しました。

過去のTOPICSを見る

メディア掲載・寄稿実績

  • 2019.03.07:J-WAVE STEP ONE (BEHIND THE SCENE)
    宗健が出演しました。
  • 2019.03.01:運輸と経済
    宗健が「民間市場の視点からみる郊外鉄道沿線地域-ニーズの変化と期待・課題-」を寄稿しました。
  • 2019.02.28:住宅産業新聞 連載「不動産市場の常識を疑う-3」
    宗健が「住みたい街と住みここち 実際住んでみて実感・建てたからこその人口増加」を寄稿しました。
  • 2019.02.22:あさチャン!(TBS)
    「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019<首都圏版>」が取り上げられました。
  • 2019.02.21:news every.(日本テレビ)・ひるおび(TBS)・グッド!モーニング(テレビ朝日)
    「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019<首都圏版>」が取り上げられました。
  • 2019.02.20:報道ステーション(テレビ朝日)・スーパーJチャンネル(テレビ朝日)・テレ朝News(テレビ朝日)
    「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019<首都圏版>」が取り上げられました。
  • 2019.01.30:不動産経済FAX-LINE
    宗健が「地味だが検討が必要な住宅関連諸制度」を寄稿しました。
  • 2019.01.26:前橋市+前橋工科大学 空き家シンポジウム
    宗健が基調講演1「空き家の実態とその動向」およびパネルディスカッションのパネリストとして登壇しました。
  • 2018.12.09:都市住宅学会 第26回学術講演会(名城大学)
    宗健がワークショップ「働き方改革を実現する都市・住宅の在り方」でパネリストとして登壇しました。
  • 2018.12.09:都市住宅学会 第26回学術講演会(名城大学)
    宗健(執筆時の所属はリクルート住まい研究所長)がリクルート住まい研究所研究員・新井優太との共著論文(査読付き)「住まいが主観的幸福度に与える影響」及び「富裕層および団地の集積が家賃に与える影響」を発表しました。
  • 2018.11.29:住宅産業新聞 連載「不動産市場の常識を疑う」-2
    宗健が「空き家問題の幻想 根拠曖昧な"大空き家"時代 都市部で住宅不足も」を寄稿しました。
  • 2018.11.25:日本不動産学会 2018年度秋期全国大会・学術講演会(明海大学)
    宗健(執筆時の所属はリクルート住まい研究所長)がリクルート住まい研究所研究員・新井優太との共著論文(一般論文)「東京23区の住民属性が家賃および中古マンション価格に与える影響」及び「空き家問題の認知状況が不動産投資意欲に与える影響」を発表しました。
  • 2018.11.24:資産評価政策学会 平成30年度秋の研究大会(日本不動産学会合同開催)
    宗健が論文「既存マンションの改装工事に伴う取引価格変動に関する実証的研究:山超啓一郎」のコメンテーターを担当しました。

過去のメディア掲載・寄稿実績を見る

調査・データラインアップ

過去の調査・データを見る