ページ内を移動するためのリンクです

2×4(ツーバイフォー)工法

2×4工法とは

面構造による耐震性能などの高さに加え、設計・施工の品質確保がし易く、環境にやさしい「木の住まい」です。

木造であるツーバイフォー住宅は、19世紀初めの開拓時代に北米で生まれました。昭和40年代に日本の一般住宅にも導入され、日本の気候環境にもマッチしたことから安全で快適な住まいとして日本でも多くの皆様に愛されています。今では、年間約10万戸が建設され、全国で250万戸が建っています。
出典 :一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会

2×4工法はなぜ地震に強いの?

1つの“堅い箱”として地震や台風に強さを発揮します。

2×4工法は、屋根・壁・床の建物全体で外からの力を受けるので、『地震』に強いんです!

2×4工法は枠組壁工法といわれ、地震など外からの力に対し、屋根・壁・床が一体となる「モノコック構造」で、しっかりと耐えます。

度重なる大地震でも全壊ゼロ!

2011年3月11日発生の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)は、我が国の観測史上最大のマグニチュード9.0、震度7の強震と津波による人的・物的被害が多数発生。
しかし、このような壊滅的な状況下でさえ、2×4住宅に大きな被害はありませんでした。
日本ツーバイフォー建築協会の調査によると、東日本大震災による被災地の2×4住宅のうち、津波による被害を除けば、当面補修をしなくとも居住に支障ない住宅は98%を占めており、阪神淡路大震災や新潟県中越地震でも判明した2×4住宅の高い耐震性が今回も実証されました。(調査対象住宅は20,772戸(2013.07.28現在))

出典 : 一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会


東日本大震災 : 津波に耐えた2×4住宅(石巻市 : 大東建託2×4賃貸住宅

2×4工法はなぜ台風に強いの?

2×4工法は、強固な構造躯体と専用金物の採用で『台風』にも強いんです!

宮古島:2003年9月台風14号による被害状況
出典:損害保険料率算出機構
石垣島に建つ2x4住宅 台風にも耐えます!
石垣島に建つ2×4住宅
出典:有限会社ハウス21

ハリケーンタイで強風から屋根をしっかりガード!

あおり止め金具 2×4軒先イメージ図
屋根をガッチリ!

2×4は、もともと米国のハリケーンにも耐えられるように設計されています。
2×4住宅はハリケーンが襲う北米で生まれました。そのため、強風に耐える様々なアイデアが採用されています。
ハリケーンタイもその一つで、屋根のたる木と外壁を連結するため、強風にあおられても屋根が吹き飛ばされない様、しっかりと建物を守ります。

2×4工法の『木』は『火』に強いの?

木は火に弱いとお考えではありませんか?実は、2×4工法の家は耐火性にも優れています。

中心部まで燃えず強度を保ちます。

2×4工法の断面が大きい構造材の木材は、燃えると表層部が炭化して、延焼の進行がストップ。中心部は燃え残って強度を保ちます。

住戸間の延焼を防ぐ、ファイヤーストップ構造

ファイヤーストップ構造

隣住戸からの出火に対しては、2×4工法独自の『ファイヤーストップ構造』を採用し、火が壁の中や天井を伝わって火災が広がることを防ぎます。

省令準耐火構造

住宅金融支援機構の認める『省令準耐火構造』にて設計され、火災保険が在来木造住宅と比べ安くなります。

2×4工法のシロアリ対策は?

大東建託では基礎パッキンで乾燥大作戦!シロアリは乾燥に弱いんです!

大東建託では、基礎パッキン+ベタ基礎※を標準採用!
基礎パッキン+ベタ基礎イメージ図
※ベタ基礎は2階建のみ
基礎パッキン通気イメージ図

一般的には、地面に近い構造材には、防腐・防蟻処理をし、基礎周辺に薬剤散布等の土壌処理を行います。
大東建託では建物全周に基礎と土台の間に基礎パッキンを設置することで、通風性能を高め、床下を乾燥状態に保ち、シロアリが生息しにくい床下環境をつくります。

2×4工法の耐用年数は?

大東建託の2×4工法の賃貸住宅は、概ね75年~90年の耐久性と定められた『劣化対策等級3』にて設定されている設計・仕様と同等の仕様を標準採用しています。

劣化対策等級(住宅性能表示制度) 新築時の強さをできるだけ長く保つための建物耐久性への対策を評価。 [参考]法定耐用年数(住居) 税法上の償却年数により定められている耐用年数。

ページの終わりです