第39期定時株主総会で全4議案を原案通り可決

ニュースリリース

2013年06月26日

 本日開催の当社第39期定時株主総会において、第39期(平成24年4月1日から平成25年3月31日まで)事業報告を行うと共に、
下記の議案を原案通り可決いただきましたのでお知らせいたします。
                                     記


   第1号議案 余剰金の処分の件
      本件は原案どおり承認可決されました。
      なお、期末配当金は1株につき165円と決定いたしました。

   第2号議案 定款一部変更の件
      本件は原案どおり承認可決されました。
   
   第3号議案 取締役9名選任の件
      本件は、原案どおり取締役に熊切直美、門内仁志、稲田昭夫、中田修二、小林克満、川合秀司、笹本雄司郎、及び
     Marcus Merner[マーカス・マーナー]の各氏が再選され、また、山口利昭氏が新たに選任され、それぞれ就任いた
     しました。
      なお、笹本雄司郎、Marcus Merner[マーカス・マーナー]及び山口利昭の各氏は、社外取締役であります。
   
   第4号議案 監査役3名選任の件
      本件は、原案どおり監査役に鵜野正康及び蜂谷英夫の両氏が再選され、また、藤巻和夫氏が新たに選任され、
     それぞれ就任いたしました。
      なお、鵜野正康、蜂谷英夫及び藤巻和夫の各氏は、社外監査役であります。

  
    

以上

企業情報