価値創造活動

その他事業(金融など)の事業概況

当社グループでは、建物賃貸事業に関わる多種多様な事業を展開しています。入居者向けに家賃保証・賃貸保証サービスを提供するハウスリーブ(株)では、加入者数を増やし、売上高が109億円(前期比12.9%増)となりました。また、オーナー様・入居者様の家賃や家財を補償する少額短期保険ハウスガード(株)は、契約数の増加により売上高が24億円(前期比23.5%増)に拡大しました。

その他、クレジットカード決済の普及していない不動産業界において、業界最低水準の手数料によるクレジットカード決済サービスを提供するハウスペイメント(株)、不動産管理信託サービスや資産承継コンサルティングサービスを提供する大東みらい信託(株)など、建物賃貸事業だけにこだわらない、暮らしを豊かにするサービスをグループ全社で提供していきます。

当社グループでは、建物賃貸事業に関わる多種多様な事業を展開しています。

アクション

社会変化に対する対応

  • 孤独死の増加

  • 東京23区における一人暮らしで65歳以上の方の自宅での死亡者数が、増加傾向をたどっています。

  • 65歳以上の独り暮らしの死亡者

矢印右 矢印下
  • 「新リバップガード」の販売促進

  • 少額短期保険ハウスガード(株)は、2017年6月より、「賃貸住宅入居者あんしん総合保険“新リバップガード”」の販売を開始しました。2014年12月の販売開始以来、6万件のお申込みをいただいた「リバップガード」に代わる新商品で、補償対象の拡大に加え、入居者死亡時の修理費用について貸主請求を可能にするなど、社会情勢の変化に対応し、補償内容を充実させています。

  • 入居者死亡特別費用保険金

前のページへ

次のページへ

企業情報