価値創造活動

建設事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

不動産事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

その他事業

エネルギー事業

介護・保育事業

海外事業

その他事業(金融など)

非財務活動

人財

環境

その他事業の事業概況

コアビジネスとのシナジーを活かした事業を展開し、増収を達成

その他事業では、ガスパルグループのLPガス供給戸数の増加、ケアパートナー(株)が展開するデイサービス施設利用者数の増加、少額短期保険ハウスガード(株)が提供する保険サービスの契約件数増加、大東エナジー(株)の電力供給戸数の拡大などにより、売上高は485億円(前期比+17.1%)、売上総利益は152億円(前期比-2.0%)となりました。なお、売上総利益の減少は、ガスパルグループにおいて、LPガス設備の将来にかかる資産除去債務として22億円を計上したことによるものです。

2017年3月期実績

2018年3月期においても、次代を担う「エネルギー」「介護・保育」「海外」の「新コア事業」に注力し、コアビジネスとのシナジーを活かした事業の拡大はもちろん、大東建託グループ外へのサービス提供や賃貸住宅市場にとどまらない幅広い市場への展開を進めていきます。

完成工事高/完成工事総利益率 完成工事総利益 受注工事高/建築営業人員数 当社賃貸住宅着工戸数/当社賃貸住宅着工シェア

前のページへ

次のページへ

企業情報