価値創造活動

建設事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

不動産事業

事業概況

成長ドライバー

アクション

その他事業

エネルギー事業

介護・保育事業

海外事業

その他事業(金融など)

不動産事業の成長ドライバー

個人のパワーに組織力を融合した営業スタイルへ 不動産会社様とも連携し、多様な施策で営業力を強化

賃貸営業力の強化をさらに推進していきます。反響対応スキルの強化のために、教育体制の強化を図り、個人主義に偏りがちだった営業スタイルを、組織力重視へと改革していきます。

不動産会社様とのパートナーシップにおいても「共存共栄」をテーマに、新たなパートナーサービスおよびネットワークを構築していきます。

さらに自社集客の拡大も重要な課題であり、「魅力ある企画」の立案・展開を図ります。そのほか、法人様営業の拠点拡大、賃貸営業店舗の集客立地への再編を推進するとともに、グループ会社の「ハウスコム(株)」との交流も深め、双方の人材育成に努めます。

ブランドの拡充、入居者様の利便性向上により 管理する賃貸建物の入居率を高水準で維持

大東建託グループが管理する賃貸建物の入居率を高水準で維持するために、エリア・支店別の入居斡旋件数の目標を定め、管理しています。

目標達成のためには、賃貸建物の魅力向上が不可欠です。入居者様の利便性を高めるために、業界に先駆けて実現した「クレジットカード決済」や「快適な暮らし」の提案など、ソフト・ハードの両面からサービスの充実を図っています。

また、LINEを使った「お部屋探しサポートサービス」や「ネット店舗」の開設など、ネットを活用した入居斡旋手法の拡大にも積極的に取り組んでいます。

さらに「いい部屋ネット」のブランド強化にも継続して取り組み、その他マスメディアも絡ませながらファンを拡大し、高水準の入居率を維持していきます。

前のページへ

次のページへ

企業情報