取引先様へ

パートナーとともに成長するために

取引先の皆さまが安心して働けること、スムーズに連携できることは必要不可欠です。大東建託グループは、誰もが気持ち良く仕事ができる環境の整備に取り組みます。

大東建託グループとともに、安心して働いていただくために

補償内容一覧

設計・施工のご協力をいただいている企業様で組織する「大東建託協力会」の事業として、「大東建託協力会一人親方会」を設立しました。これは、現場で働く一人親方*が国の労災保険にご加入いただくための特別加入団体です。2016年10月より関東エリアから開始し、2017年2月には対象エリアを全国36のエリアに拡大しました。2017年10月には全国のエリアが対象になる予定です。今後も、安心して働くことのできる環境を整備していきます。

* 設計・施工の仕事に関して、個人で仕事を請け負っている方や、労働者を持たない法人の代表者

賃貸不動産業界における利便性の向上

カード決済代行の仕組み

ハウスペイメント(株)は、賃貸住宅の暮らしに関するクレジットカードの決済代行を行っています。これにより、大東建託グループが管理する賃貸住宅は、初期費用から家賃まですべてカード払いが可能となりました。さらに2016年6月より、全国の不動産会社様向けにサービスを開始しました。クレジットカード決済の手数料が未だ高額な賃貸不動産業界において、最低水準の決済手数料によるサービスを提供することで、全国の不動産会社様の利便性を高めていきます。

業界の将来を見すえる

「賃貸フォーラム2016」の様子

大東建託グループでは、取引先様との相互理解を深めるために、毎年「賃貸フォーラム」を開催しています。2016年8月に開催されたフォーラムには431社793名の方にご参加いただきました。当社グループの現状や今後の方針を共有させていただくだけでなく、「賃貸住宅が担う役割」をテーマに少子高齢化や最新の住宅ニーズに着目し、基調講演などを実施しました。今後も取引先様との相互理解を深めるとともに、業界全体の活性化のために、積極的なコミュニケーションを図ります。

企業情報