地域の皆様との絆を大切に、活気と魅力があふれる街づくり
笑顔でいきいきとした街づくりを目指して

地域社会とのコミュニケーション“地域活動への参画”

地域社会が活気にあふれ魅力的であることは、その街に住むすべての人たちが豊かな生活を送るために欠かせない条件です。地域の活性化や地元の皆様同士の絆づくりのために、大東建託(株)では、全国の従業員が様々な活動に取り組んでいます。2015年度は、地元のお祭りやイベント、次世代支援など169の活動に参画・協賛しました。

また、ケアパートナー(株)では、地元の郵便局や商業施設などでの介護相談会開催、小・中学生を対象とした職場体験会の実施など、事業で培ってきたノウハウを活かし、地域との交流に取り組んでいます。

3日間で延べ7,000人の観客が集まる“大東建託・いい部屋ネットレディス”

2015年7月31日~8月2日の3日間、山梨県の鳴沢ゴルフ倶楽部で大東建託(株)が初めて主催するLPGAツアーのトーナメント「大東建託・いい部屋ネットレディス」が開催されました。また、この大会に先立ち、7月27日、未来に輝く若きアスリートたちを応援するために、ジュニア競技部門「大東建託・いい部屋ネットレディス ジュニアトーナメント」を開催しました。

本戦の3日間では、延べ7,000人の観客が集まりました。多くの人々が注目するゴルフトーナメントの開催は、地域社会の活性化にとっても大きな原動力となります。今後も地域の皆様との連携を深め、より充実したトーナメント運営を目指していきます。

企業情報